がんと向き合う

一人ではない!社会や人との繋がりを信じて

2013年12月25日

2000年に、ご自身が「悪性リンパ腫」を発症。
化学療法、放射線治療、自家末梢血幹細胞移植、再発というご経験から、
心の支えになったこと、孤独感から解放されたこと、
また、現在闘病中の患者さんとそのご家族に、適切で力強いメッセージをいただきました。

プロフィール

一人ではない!社会や人との繋がりを信じて

天野 慎介さん(あまの しんすけ)

一般社団法人 グループ・ネクサス・ジャパン 理事長

2000年に悪性リンパ腫を発症し、化学療法、放射線療法、自家末梢血幹細胞移植を受ける。
2002年よりネクサスの活動に関わり、2006年より理事長。
がん患者支援に関わるとともに、省庁や医療機関、学会などの委員会に、
患者の立場の委員として参画している。